· 

状態を表すstatus、state、conditionの用法

「状態」を英和辞書で調べると、status、state、condition、situationなどが出てきますが、用法はそれぞれ異なります。技術文書における、それぞれの一般的な用法について説明します。

statusは、ある特定時点の状況を表します。例えば、装置であれば、ある時点での運転状態("Not Started(開始前)"、 "Running(運転中)"、 "Finished(運転完了)"、 "Failed(フェイル)"、 "Canceled(キャンセル)"、 "Aborted(停止)"など)をstatusといいます。

stateは、物理的な状態を表します。例えば、デジタル回路における、1(High)、0(Low)、それから高インピーダンス(Hi-Z)の状態をstateで表します。

Conditionもstate同様に物理的な状態を表しますが、状態に程度(good/poor/excellent/terrible)がある場合に使います。例えば、製品の出来具合を表すのにconditionを使います。

 

【例文】

In the event an overload condition occurs, disconnect nonessential equipment.
Then reset the circuit breaker.

(過負荷状態が発生した場合は、不要な機器を取り外してください。
次に、回路ブレーカーをリセットしてください。)