· 

同時に起こる動作における as/when/whileの使い分け

同時に起こる行為や状態に着いて述べたいときは、as, when または whileを使いますが、それぞれどのように使い分けるのでしょうか。

 

以下のサイトに明確に書かれてましたので、紹介したいと思っています。

 

https://www.flyhighenglish.com/structure-as-vs-when-vs-while/

 

 

as, when または whileのどれを使うかは、動作(Action)の期間の長さに関係があるということです。図に示すように3種類の動作の期間の組み合わせがあります。①Long Action - Short Action(長い動作と長い動作の同時性)、②Long Action - Long Action(長い動作と短い動作の同時性)、③Short Action - Short Action短い動作と短い動作の同時性)です。

 

まず、①Long Action - Short Action(長い動作と短い動作の同時性)では、as、when、whileの3種類すべてが対応するということです。

 

【例文】

As I was running the program, an error message was displayed.   


When I was running the program, an error message was displayed.   


While I was running the program, an error message was displayed.   

 

次に、②Long Action - Long Action(長い動作と長い動作の同時性)ですが、asとwhileが適しているようです。

 

【例文】

As the cover of the system was opened, a warning sound continued.


While the cover of the system was opened, a warning sound continued.

 

最後に、③Short Action - Short Action短い動作と短い動作の同時性)では、(just) asと(just) whenが適しているようです。

 

【例文】

I took a screen shot just when an error occured.


I took a screen shot just as an error occured.