problem、trouble、issueの違いは何?

日本語で「問題」に対応する単語として、代表的な単語としてproblem、trouble、issueがありますが、それぞれ英語のニュアンスは若干異なります。
 
problemとtroubleは、解決可能な問題を指します。もし解決できないような問題は、problemやtroubleは使えません。

 

例えば、部品が破損して故障した場合に、"This component is a problem.(この部品は、問題だ。)"とはいいいません。


"Using the board without placing the broken component is a problem.(故障した部品を交換してない基板を使うことは問題である。)" であれば、問題ないです。


また、problemとtroubleでは、重要度が異なります。

 

problemの方がより重大な問題を表します。troubleはややカジュアルな印象があります。


他の違いとして、problemは加算名詞で、troubleは不可算名詞です。


最後にissueは、「決定」や「合意」が難しい問題に関連します。


通常、話し合いや検討が必要となる問題あるいは課題を意味します。
 
参考:
https://www.phrasemix.com/answers/whats-the-difference-between-problem-trouble-and-issue