テクニカルライティング

テクニカルライティング · 25日 10月 2017
片岡英樹氏の著書「英文テクニカルライティング」という本を先日買いましたが、その本の第2章「読みやすく頭に入るパラグラフを構成しよう」にパラグラフのABC構成というものが説明されてます。これは英文のパラグラフ(段落)をABC構成にすると読みやすくなるというものです。パラグラフは、Introduction→ここではAbstruct(要約)と呼んでますが、Boday(本文)、Conclusion(結論)の3つの部分から構成され、これらの頭文字をとって”パラグラフのABC構成”と呼んでます。
テクニカルライティング · 12日 10月 2017
ここ数年で機械翻訳(MT)能力が非常に高まってきております。特にGoogle翻訳やMicrosoft Translatorなどの翻訳サービスは、ニューラルネットワークの仕組みを採用することで人による翻訳に近い翻訳ができるということです。 では機械翻訳の実力とはどの程度なのでしょうか。ニューラルネットワークを採用するGoogle Translator...
テクニカルライティング · 06日 10月 2017
日韓工業新聞社 片岡永樹 著「読み手の心を捉える! エイブンテクニカルライティング」を本日購入しました。価格は2,000円です。筆者の35年以上にわたる企業、大学、高専での「英文技術・ビジネスライティング」のご指導経験をもとに、「書く技術」としてわかりやすく初心者でも理解できるようにまとめられているようです。...
テクニカルライティング · 06日 10月 2017
Weak Verbs(弱い動詞)に関する記事を見つけました。http://penandthepad.com/precise-language-strong-vs-weak-verbs-writing-1379.html The verbs "to be" and "to have" are weak verbs because they take no action. When your verb does not do anything, it leaves your readers having to work harder to determine your meaning. Examples of phrases to eliminate from your work include "this has," "there is," "there are" and "it was." One way to eliminate weak verbs from your writing is to...
Mark I. Hallman著 ”Differentiating Technical Translation from Technical Writing ”という本があります。 (参考サイト:https://www.jstor.org/stable/43094879?seq=1#page_scan_tab_contents) 本書のPreviewでは以下のことが書かれてます。...
弊社の専属エディタからMichael Bremer著「Untechnical Writing(アンテクニカルライティング)」という洋書を勧められました。 テクニカルライターに必要なスキルセットが書かれてましたので紹介したいと思います。...
テクニカルライティングに関する情報を提供しているTechWhirl(http://www.techwr-l.com)に「Academic vs. technical writing」という記事がありました。 http://www.techwr-l.com/archives/9803/techwhirl-9803-01003.html#.V4bSQOiLQ2w この記事で書かれている主な内容を紹介したいと思います。 アカデミックライティングとテクニカルライティングの間には、非常に重要な違いがある。...
今日、大型書店に立ち寄って、英語関連で何かいい本がないか物色しました。工業英検の本があるコーナーに岡田豊司氏の著書「特許英語」という本があり、初めてみる本なので手にとってざっと目を通してみました。私が一番気になったのは「翻訳をチェックする方へ」という章でした。...
テクニカルライティングにも文章のリズムが重要であるという外国人が書いたブログ記事を見つけました。 https://nicole321english.wordpress.com/2011/05/21/rhythm-in-writing/ 以下は記事の一部を訳した内容です。...
テクニカルライティングにはいくつかの基本な原則があります。この原則を身につけることで、リアル感がのある技術文章を書いたり、難しい概念を簡単明瞭に説明することができるようになります。これらの概念を「The Elements of Technical...

さらに表示する